So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

とにかく朝は時間が多く [お肌のケアについて]

とにかく朝は時間が多くないので、お肌のケア(毎日コツコツを行うことが大切ですね)に時間が足りない人も少なくないと思います。
朝の一分ってかなり貴重ですよね。
しかし、朝のお肌のケア(毎日コツコツを行うことが大切ですね)をさぼってしまうと、元気な肌で一日を保つことが出来なくなってます。
一日楽しく送るためにも、肌のメンテ(毎日コツコツを行うことが大切ですね)は、朝きちんと行ないましょう。
にきびが出来てしまうとひどく憂鬱になってしまいます。
でも、実はお肌の調子って内臓の調子と結びついているらしいので、腸内の環境を良くしたら、意外ときれいになくなってくれます。
とりあえずお腹すっきり快便生活から始めるためにキウイフルーツなどの食物繊維(根菜類や海草、コンニャクなどに豊富に含まれています)が多いものを食べて、不要なものを体外へ出していったら、吹き出物もさっぱりなくなります。
毛穴、中でも鼻の毛穴に目立つ角栓があるととても気になってくるものですよね。
かといって、顔を洗うときに無理に取り除こうとしてしまうと、逆にお肌を傷つけてしまうといったことにもなるので、その方法はお奨め出来ません。
ピーリング石鹸のようなものを使って角栓を優しく落とすといいですね。
しかし、使いすぎると良くはないので、週に一度から二度の使用にしておいて頂戴。
ご存知かも知れないですが、ニキビを予防するには、数多くの方法があるんです。
中でも最も有名なのは、しっかり顔を洗うことでしょう。
水だけで顔を洗うのではなく、洗顔フォームを使って洗うと、予防には効果的です。
洗顔のアフターケアとして、化粧水、保湿液で、しっかりと潤いを与えると、吹き出物予防にはいっ沿う効果的です。
肌荒れは思春期に指しかかると出始める症状で、赤ちゃんには出ません。
赤ちゃんに度々起きるのは、いわゆるオムツかぶれなどのかぶれなのです。
実際、赤ちゃんの肌は、大変敏感で、すぐにかぶれが発生してしまいます。
にきびとかぶれにはちがいがあるんです。
赤ちゃんの肌に何か異常ができてしまったら、できれば早めに病院を受診して頂戴。


「中学生男です。目の下にクマが出来ました。 多分冬休み中夜更かしをしていたからだ...」 より引用

中学生男です。目の下にクマが出来ました。 多分冬休み中夜更かしをしていたからだと思います。 クマは自然に治りますか? 治るとしたら何をすればいいですか?…(続きを読む)

引用元:Yahoo知恵袋




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:美容

肌荒れは大気の湿気がなくなっているために [お肌のケアについて]

肌荒れは、大気の湿気がなくなっているために眠りについていないです。
素肌を保全してくれるクリームをしっかりと使うようにしましょう。
潤いが無くなった肌を放置するのは取り止めたほうがベターです。
肌を美しくするためには、顔を洗い流すことが重要ですが、キレイにしすぎると、意に反して傷つけることになってしまいます。
そう考えても、朝の洗顔はほんの少しでOKです。
肌の変調が悪化してしまい、独力でのケアの手段が判らないケースでは、皮膚科のクリニックに行ってお悩みを話してみましょう。
ひどい皮膚用のうるおい持続剤やビタミン剤などを提示してくれるかもしれません。
かつ、良質な睡眠を早寝はやおきで沢山とるようにし、vitaminやミネラルをいっぱい含んでいるフードを意識的に摂取することを心掛けるといいですね。
加齢対策成分含有のコスメを肌のメンテナンスに活用したら、加齢の象徴であるたるみやシワやシミなどがゆるやかにすることが可能です。
ところが、年齢対策の化粧品をどんなに愛用していても、毎日の暮らしを正常化しなければ、加齢現象の方が早く進行し、その威力に気づくことはできません。
カラダの中からボディケアをすることも必要だと感じます。
表皮をケアするの際にオリーブオイルを活用する方もいるはずです。
メイク除去にこのオイルを塗っているとか、マスク(付けていても息苦しくないものやメイクが落ちないように工夫されたものもあります)みたいにカバーしてみたり、よく小鼻に滞りやすい皮脂の汚れをいい感じに落としたりと、それぞれのアプローチで使われているそうですよ。
なのですが、高品質なそのようなオイルを塗らないなら、素肌が困ったことになるケースもあるのです。
同じ様に、素肌状態が異常に感じた時もすぐに皮膚に使うのはお避け下さい。


「肌荒れが心配… 20代前半の女です。164センチ52キロです。基本的に座って働いてい...」 より引用

肌荒れが心配… 20代前半の女です。164センチ52キロです。基本的に座って働いています。彼氏と旅行にいくため、ダイエットと肌のケアを頑張ってきました。明日から5日間の旅行です。 しか し今日、甘いものを食べたい衝動に駆られ、ばくばくと食べてしまいました。以下、今日口にしたものです。 【朝】6時頃 ・スリムアップスリムのカフェラテ味1杯 ・ゆで卵1個 ・ポテトチップス100gくらい 【昼】…(続きを読む)

引用元:Yahoo知恵袋




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:美容

加齢に伴ってお肌にハリを感じな [お肌のケアについて]

加齢に伴ってお肌にハリを感じなくなってくるものです。
そのように思ったら、保湿肌の手入れをきちんとおこない、クリームなどを塗ってセルフケアをして、たるみがなくなるように努めましょう。
それをやってみるだけでも、とても変わってきますので、面倒くさがらずやってみることをおススメしたいです。
完璧な化粧も悪くないがそれでも大切なのは肌がそもそも持っている美し指そう私は考えます。
ちょくちょく丹念に肌を気遣い肌本来の美しさを覚醒させ、いつか生まれたままの素顔でも人前に自信を持って出られるほどのもてたらいいなと思います。
10代には、チョコやスナック菓子をたくさん食べるとすぐに吹き出物が出ていました。
食べ物がてき面に影響するんだ、と思ったものです。
以後、年齢を経て食べ物にも注意するようになり、チョコやお菓子などは口にしないようにしています。
その結果か肌荒れも完全に見られなくなりました。
徹夜がつづいて吹き出物をみつけました。
私はかなりにきびが出来やすい体質なので、わずかでも肌に負担を掛けるとブツブツ顔になりますからす。
だからどれだけ時間に追われていても、なるべく早くベッドに入りしっかりと睡眠時間を確保するように注意しています。
睡眠時間足りなくなることがにきびを創り出す原因だと思います。


「鼻の毛穴から、角栓が少し飛び出ていてザラザラします… 何年も鼻の毛穴の詰まりに...」 より引用

鼻の毛穴から、角栓が少し飛び出ていてザラザラします… 何年も鼻の毛穴の詰まりに悩んできました いままではザラザラしておらず、表面は皮脂で覆われてて詰まった毛穴が黒く点々としていたのですが… 最近 ゴシゴシする洗顔など、肌に構いすぎるのが悪いのだと気づいて 最低限のケアにとどめたところ、ニキビは改善されました! 一方鼻の表面はザラザラになりました 角栓が飛び出てきてるので、詰まった毛穴が治りか…(続きを読む)

引用元:Yahoo知恵袋




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:美容

妊娠してすぐの時期にはホルモンバラ [お肌のケアについて]

妊娠してすぐの時期にはホルモンバランスの乱れが原因となってから面皰が出来やすい肌になります。
そして妊娠に伴う精神的なストレスといったものも面皰ができる原因となります。
だからといって、抗生物質などは使用が出来ません。
ホルモンバランスを正しく整えられるように、この時期にはまずリラックスをして、体を静養させましょう。
冬は乾燥が気になって皮膚のケアをしますが、そのことが逆に面皰の数が多くなる誘因になっているように考えるときがあります。
通常は使わないような基礎化粧品などを使うことがお肌を刺激することになり、毛穴のつまりや炎症(炎症の五徴候という場合には、機能障害も含まれています)が発生して、冬でも面皰が出来てしまうケースがある沿うです。
実は肌荒れと吹き出物が関係していることも多分にあるます。
というのも、面皰はホルモンバランスの悪化が主な原因なので、主に思春期にで発生しやすいです。
ただし、思春期をすぎても出現することがあり、その際は大人面皰とか吹き出物と呼称されています。
この大人面皰の要因の一つが肌荒れですから、生活習慣には注意が必須です。
私は花粉症ですが、スギ花粉が多い時節になると、肌が敏感になり肌荒れを起こしてしまいます。
沿うしたことで、この時期にメイクをするとより悪化するので、ナチュラルメイクで過ごすことにしています。
アイメイクくらいはしたほウガイいかとも思いますが、敏感な肌になっている為、目の痒みがさらにひどくなり、とてもじゃないけど出来ないのです。


「肌が綺麗な女性はどんな印象ですか。 モデルの水原希子ちゃん、女優の長谷川京子さ...」 より引用

肌が綺麗な女性はどんな印象ですか。 モデルの水原希子ちゃん、女優の長谷川京子さん、韓国女優のチョンジヒョンさんの肌はとんでもなく綺麗です。 とりあえずニキビや吹き出物はないから肌が綺麗、とかそうゆう次元の肌じゃないんです。 内側から潤っていて、光に反射して光ってるような肌です。 私はそうゆう綺麗な肌の人を見ると(どんなケアしてるんだろう)と興味津々になります。…(続きを読む)

引用元:Yahoo知恵袋




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:美容

にきびという言葉は10代までの若い [お肌のケアについて]

にきびという言葉は、10代までの若い子立ちが使う言葉で、20歳からはにきびと言ってはいけないなんてよく耳にします。
少し前に、久々に鼻の頭に大きな吹き出物ができてしまったので、主人に、「にきびができちゃった」というと、笑いながら、「もうにきびじゃないでしょ?」と、バカにされてしまいました。
冬になって乾燥がむごいため、年齢肌ケア用の化粧水に置き換えました。
やはり年齢肌に着目した商品ですし、価格も高価なだけあって期待したどおりの結果を感じます。
化粧水のみで肌がもっちりとしめるので、乳液なども薄くのばすのみでいい感じです。
次の日の肌がピンとして、ファンデーションもきれいについて十分に感じるので、今後も使い続けます。
辛うじてでも若々しくいたいと思うのは女性であれば程度同意して頂けることだと思います。
実際の年齢と比べて若く、とまでは言いませんが、予想どおりエイジングケアは考えていたいでしょう。
古来より、よく活用されてきた馬油は保湿・殺菌力に優れ、血の流れを促進する効果もあり、シミ、シワを消す効能が実際あると言われています。
私は普通、美白を考えているので、年がら年中、美白タイプの基礎化粧品を使っています。
やっぱり、使っているのと使っていないのとではまったく違うと思います。
美白タイプのものを活用しだしてからはシミやくすみがさほど違和感がなくなりました。


「脇の黒ずみについてお聞きしたいです。 処理する時はカミソリや、毛抜きはご法度の...」 より引用

脇の黒ずみについてお聞きしたいです。 処理する時はカミソリや、毛抜きはご法度のようなのですが私自身、肌が強い方ではないので使わないほうがいいかな、とは思っています…というより単純にちょっと怖いです。 どういったことでケア・解消すれば良いのでしょうか? 市販の物を買うにしても多くありすぎてどれにすればいいのか分かりません… 黒ずみなのでそんなすぐに目覚ましい効果があるとは思っていませんが、効果が分…(続きを読む)

引用元:Yahoo知恵袋




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:美容
前の5件 | -